インフォメーション Information

新城市S様邸の上棟式を行いました2018年09月22日

新築

本日、新城市のS様邸の上棟式を行いました。午前中は大雨でしたが、午後からはお天気が回復して最高の上棟式日よりになりました。

まず、弊社の監督さんが御幣と棟札とお酒を用意して上棟式の日を迎えます。

CIMG2769.JPG


そして上棟当日は、監督さんの指示の下で一気に柱や梁や小屋組みを建て込みました。

CIMG2747.JPG

CIMG2749.JPG

CIMG2771.JPG


S様邸は平屋建てですが、床面積が40坪もあるので大迫力です。

CIMG2774.JPG


ご主人様のこだわりの広い小屋裏部屋!これだけ広くても、ご主人様の趣味の宝物でいっぱいになちゃいます。。

CIMG2798.JPG


夕方の5時になりましたら、いよいよ上棟式の始まりです。弊社社長が仕切り、祭壇清めの義、お祓いの義、降神の儀、四方がためのを行いました。

CIMG2802.JPG

CIMG2810.JPG

CIMG2816.JPG

CIMG2823.JPG

CIMG2824.JPG

CIMG2829.JPG


最後に、お施主様のご主人様よりご挨拶を頂きました。ご主人様とは、今年の1月中旬にご来店頂きまして、それからほぼ毎週打合せを重ねて、ご主人様・奥様・お母様の拘りを形にして来ました。間取りはもちろんですが、住宅ローンと住宅ローン控除などの資金計画、建替えのため仮住まいや荷物の仮保管場所、地盤改良工事、耐震等級3仕様の構造躯体設計、越屋根の形状と屋根材、断熱性能確保のための吹付け断熱工法と高断熱サッシ、リビングに配置する極太の化粧梁、無垢の床材に目透かし天井とあじろ天井等、地震に強くて使い勝手のよい小屋裏部屋のある高気密高断熱の純和風住宅のプランが出来上がりました。お施主様のご家族皆様が、家や建築についてとっても拘り勉強されるので、我々も真剣にご対応させて頂いております。

CIMG2850.JPG

CIMG2855.JPG

今後も安全にかつ高品質の邸を造り上げるために、監督さん・大工さん・各種の職人さんとともに努力して行きます。

S様、どうも有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。


営業主任
近藤

→インフォメーション一覧へ